2013年10月06日

講師はグッドルッキング・ガイ

こんばんは!

秋も深まり、今年も店先のイチョウ並木のぎんなんは大豊作。

先日娘が、落ちたぎんなんの実を“ニギニギ”しているのを見て、
思わず手の香りを嗅いでしまいました。


さて、昨日(金曜日)はマダムブログにも書いた通り、東京リボンの
ラッピング講師の方にご来店いただき、たくさんのアドバイスをいただきました。

IMG_6785.JPG

IMG_6784.JPG
【何枚か写真を撮ったものの、後で確認したら、全ての写真が先生瞬き中…
マダムも虜にするご尊顔を、ちゃんと写真におさめる事ができませんでした(T_T)
ファインダー越しに私の邪気が飛んでいき、目くらまし状態だったのかもしれません。】



ラッピングのアイデアはもちろん、お客様の動線、目線を意識した
店内のレイアウトや、商品に付けるキャッチコピーの重要性を教えていただきました。

私が印象に残ったアドバイスは、キャッチコピーのつけ方について、
特別な言葉ではなく、“カジュアルに毛の生えたようなコピーがよい”
というコメントでした。

先生のユーモラスな言葉選び自体が、大変勉強になりました。
カジュアルに毛を生やしていきたいと思います!


と、いうことで、焼き菓子ギフト絶賛オススメ中です!
ぜひ、売り場でご確認ください(^^♪
【過去記事 美陽子 販売・接客の最新記事】
posted by michelcake at 01:16| Comment(0) | 過去記事 美陽子 販売・接客
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 スイーツブログ スイーツ・菓子店へ
にほんブログ村